<
本文へスキップ

今日からできる!運動以外の簡単なメタボ対策とは

今日からできる!運動以外の簡単なメタボ対策とはpolicy

今日からできる!運動以外の簡単なメタボ対策とは

新しくできた言葉の中にメタボがあります。
よく太っている人がメタボと呼ばれることがありますが、見た目で判断できるものではありません。
メタボにはしっかりと決められた基準があります。
腹囲が男性で85㎝以上女性で90㎝以上の人で高脂血症、高血糖、高血圧のうち2つ以上該当するとメタボと呼ばれます。太っていることは生活習慣病のリスクが高まります。
がん、脳卒中、心筋梗塞は命を失う可能性が高い病気です。高脂血症、高血糖、高血圧が加わるとさらにそのリスクが高まります。

健康診断を受けることで今の健康状態を知ることができます。メタボと診断されたのであれれば、すぐに対策を始めることです。
薬でコントロールしながら、食生活を見直し、有酸素運動を始めましょう。
しかし、これらを始めることはできても続けることは難しいことがあります。
好きなものを食べたい、お酒を飲みたい、運動が嫌いなどと思ってしまいなかなか続かないことがあるようです。

しかし、運動嫌いな人でも対策する方法はあります。
運動以外では、食事制限をしたり、サプリメントを飲むという方法があります。
雑誌等に特集されているダイエット法を参考にすれば、自分に合った食事方法が見つかりやすいでしょう。
糖の吸収を抑える難消化性デキストリン、サラシノールなどのサプリメントがあります。内臓脂肪を落とすことに効果があるラクトフェリンのサプリメントもあります。飲むだけなのでとても簡単です。難しい、つらいものより簡単、続けやすいものから始めると効果が必ず出ます。

お皿に入ったサプリメント